副業にも色々ある!!サラリーマンにオススメなストックビジネス型の副業ステップとは??

人口減少、労働者不足、年金問題、、、。

様々な問題を抱え2019年を迎え、加速していく少子高齢化社会の日本。

政府もついに副業を解禁し、新しい経済【ギグエコノミー】の時代がやってきました。

正社員として1つのこと、1つの企業に依存するのではなく、好きな時間に、好きなことで、働き、スキルを磨き、

労働の対価をもらい、様々なことにチャレンジをしていく。そんな生き方が当たり前になる世の中。

資金が0でも稼ぎたい!独立したい!!そんなサラリーマンの夢を叶える

ストックビジネス型の副業ステップを最後にまとめました。

まずは副業について解説していきます。

1、【Wワーク型】の副業、労働収入

 

特徴:ストック性がなく、労働の対価の分だけ報酬がもらえる

長所:スキルがなくても時間を切り売りすることですぐに成果に繋がる

短所:毎回時間を使わなければ稼ぐことができない、単価が決まっており上限がある

***主な副業***

アルバイト、自己アフィリエイト、ポイントサイト、web作成代行、アプリ作成代行、記事作成ライター、物販、転売、

〇〇代行、並び屋、ミステリーショッパー、アンケートモニター、単発の配達業

 

2、【ストックビジネス型】の副業、権利収入

 

特徴:ストック性があり、自ら労働しなくてもシステム、コンテンツが動きつづける限り対価の報酬がもらえる

長所:一度システム、コンテンツの作ったらチューニングだけで対価の報酬がもらえる

もっと時間をかけてシステム、コンテンツを増やしていけば稼ぐ上限がどんどん上がる。本業としても回すことができる

短所:システムやコンテンツを作ったり構築するのが難しく、スキルや知識が必要になる

***主な副業***

不動産投資、出版、電子書籍、アプリ作成による広告収入、webコンテンツ作成による広告収入、コンテンツの販売、

アフィリエイト、ネットワークビジネス、youtuber、SNS等のインフルエンサー、株、社債、債券等のペーパー資産への投資

株、FXの自動売買、メルマガ、会員制サロン

 

3、副業で大切なのは何をするかではなく、どうなりたいか

 

以上で述べた以外にも沢山の副業があります。

働く意志さえあればいくらでも働き、労働の対価を得ることができます。

しかし24時間、365日、睡眠と食事以外は労働だったらどうでしょうか?きっとつらいですよね。

人生は楽しむためにあり、お金は楽しむための手段なのに手段のために人生を尽くしてしまっては意味がありません。

しかし人生には緊急性を要することもあり、どうしてもこの期間までにこのお金が必要。となればガムシャラに働いていても

苦ではないと思います。大切なのは副業で何をするかよりどうなりたいかです。

少ないお金でいいので短期的に目標のお金が欲しい場合はWワーク型の副業をオススメします。

短期的に稼ぐことができ、スキルもほとんど必要ありません。

しかし、もしあなたが経済的自由と時間的な自由を求めるのであれば、権利収入型の副業をオススメします。

短期的に稼ぐことは難しく、またリスクもあるものもあり、しかもスキルや知識が必要になりますが、

対価は無限で、なおかつ一度システムができてしまえば時間的な自由も確保できるようになります。

 

4、何から始めていいか分からない、、、資金0。でも稼ぎたい!そんなサラリーマンにオススメなストックビジネス型の副業のステップとは??

 

こんな気持ちの人は多いと思います。

そんな人はまず、こんなステップを踏むとオススメです。

1、まずは目標を決める。欲しいもの、行きたい場所、貯めたい金額、理想の月収なんでもいいのでマインドセット

2、断捨離をする。家にある不必要なものをヤフオクやメルカリで売る。無駄だと思う習慣をやめて時間を確保する

3、空いた時間を使って自己アフィリエイトで資金を貯める、貯まった資金で物販でお金を回して増やす

4、ある程度お金が貯まったらコピーライティング、スピーキングのスキルを磨く

5、Naverまとめでいいので引用で記事を作成する感覚を養う。トレンドをリサーチし、売れるタイトルのコピーを作る力をつける

6、独自ドメインでスキルを活用してコンテンツを量産する、アクセスを集めてアフィリエイトか広告収入化させる

7、youtubeで動画を撮り、パブリックスピーキングのスキルを磨く、とりあえず動画を100個とってみる

8、動画でコンテンツを量産する、アクセスを集めてアフィリエイトか広告収入化させる

9、SNSを使いつながりを作りコンテンツを広めて拡散し人が沢山集まったらメルマガ、会員制サロンも導入検討

10、もしくは出版やアプリ作成、有料メルマガ、権利収入を強化する

11、まとまった資金ができたら不動産投資やネットワークビジネスで有形、有在庫の権利収入のシステムを構築する

12、システムをチューニングするだけで収入が得られるようにし、経済的自由と時間的な自由を手にする

 

よく言われるのが有形、有在庫が一番最強のビジネスです。

しかし一番コストがかかるビジネスでもあります。

無在庫、無形に近づけば近づくほど、原価率は下がり、利益が出ますが、信用を得るのが難しいビジネスになってきます。

自分の立ち位置、スキルを踏まえて1番からはじめ、飛ばしてもいいところは飛ばして、権利的な収入の構築を目指して

経済的な自由と時間的な自由を目指しましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です